本文へ移動

ご挨拶

社長挨拶
平素は格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
2019年は大型台風による被害、首里城焼失等の残念な事もあった中でRUGBY WORLD CUPが9月から開催され日本がベスト8まで勝ち残った事に日本中盛り上がり元気付けられました。

しかしながら2020年に入り世界的に新型コロナウイルスが肺炎感染者数を拡大してる状況です。
被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧と回復を心よりお祈り申し上げます。
 
弊社は1972年(昭和42年)の創業以来長年にわたり、断熱・吸音性能に優れたグラスウールを用いた断熱・防音工事の他、S1工法、ウレタン吹付などの防露工事の施工を行っております。
また、体育館、イベントホール等の大空間の耐震システム天井工事(SLC工法)、2020年東京オリンピック、パラリンピックの諸会場の内装工事も手掛けさせて頂きました。
2017年からはリノベーション事業部を開設しリニューアル一式工事も行い、快適な環境、空間づくりに日々取り組んでおります。
近年、地球温暖化が注目されるにつれて断熱工事の重要性が高まり、弊社はこれからの事業を通じていかなる問題の解決にも、はなはだ微力ではありますが、お役に立てるものと確信しております。

また、地震大国日本においていつ起こるか分からない地震による天井崩落からの災害を最小限に抑えるべく耐震天井の開発、実験に力を入れ独自の軽量システム天井SLC工法や耐震天井ATS工法を開発し『安全で快適な空間作り』を目指しお客様のニースに応えられるような施工を行っております。
 
建築物に対するお客様のニーズが多様化、高度化する中で、弊社の特徴である開発力、提案力、機動力と全国のネットワークを活かして、お客様にご満足いただき、ご信頼に十二分に応えられるような施工を引き続き心がけて参りたいと考えておりますので、今後とも、変わらぬご指導とご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

代表取締役 笹本 哲哉   
お問合せはこちら
03-6715-9994
受付時間 9:00~17:30
(土日祝除く)
 
お問合せフォームからは
いつでもお問合せを受付けております。
お問合せフォーム
TOPへ戻る